創業天保十一年

仁万屋-料亭NIMAYA

日本海の新鮮な魚、三瓶山の山の幸が味わえる老舗料亭「仁万屋」は、
石見銀山遺跡への玄関口にあります。

〒694-0064 島根県大田市大田町大田ハ187
【ご予約専用フリーダイヤル】0120-65-1050

お料理ご紹介

仁万屋の鴨鍋

ほかほかと、心まで温かく…

 

※毎年、弊社の鴨鍋をご賞味頂き誠に有難うございます。
昨年までご提供しておりました合鴨が残念ながら今年は入荷することができなくなりました。
代替品として今年はフランス産鴨を使用することになりました。
合鴨と違い脂身が少ないため、従来品に比べよりさっぱりとしたお味となります。
お馴染みの出し汁もフランス産鴨に合った出し汁を調合いたします。
どうぞご理解を頂き、今年も弊社の鴨鍋(フランス産鴨)を宜しくお願い致します。

鴨鍋は、豊かな自然とともに伝え育まれた、山陰の名物です。
味の老舗・仁万屋が厳選いたしました合鴨肉は、深い旨みとさっぱり感に定評があります。


仁万屋の鴨鍋仁万屋自慢の特製出し汁でお召し上がりくださいませ。

かもの旨みを最大限に引き出してくれるのが、仁万屋に代々伝わる特製の出し汁。


仁万屋の鴨鍋旬の野菜達に鴨肉、そこにたっぷりの特製だしを注いでグツグツ・・・
食欲をそそる香りが湯気とともに立ち上り、何とも言えない至福のときがやってきます。

※お料理はすべて事前に予約が必要となります。

 

お召し上がり方

 

仁万屋の鴨鍋1.鴨出し汁が沸騰するまでお待ちください。
2.煮え立った出し汁の中に、鴨肉、季節の野菜(白菜、椎茸、ネギなど)をお好みに鍋に入れ、再び沸騰したらお召し上がりください。尚、豆腐、しらたき、他の野菜等お好みで加えますと一層おいしく召し上がれます。
鴨肉は煮えすぎると硬くなりますので、ご注意ください。

 

仁万屋の鴨鍋

 

鴨鍋を召し上がられたあとは、お楽しみ「鴨雑炊」!
美味しい雑炊の作り方
3.具を全部鍋からあげて、出し汁にお好みに薄口醤油、酒で出し汁の味を調え、ご飯を入れて蓋をして煮え立つまでお待ちください。
4.鍋が噴いたら、とき玉子を上からかけ、程よく玉子が煮えたら、取り分けてお召し上がりください。
何度でも食べたい、寒い冬に皆でにぎやかに囲むあったかお鍋。雑炊でさらに心も身体もぽっかぽか。この美味しさはやみつきになりますよ。

※写真はほんの一例です。季節によって料理の内容が写真と異なる場合もございますのであらかじめご了承願います。

※ご予約は二日前までにお願いいたします。

※3名様より承っております。

 

ご予約は・お問い合せはTEL 0854-82-1050